|ピーターラビットの絵本 第1集(3冊セット)PR

クリックで拡大  ピーターラビットの絵本 第1集(3冊セット)PR グッズ
メーカー 福音館書店
型番 9784834044201
販売価格 2,100円(税込2,310円)

SOLD OUT

◆◆配送に関するご注意◆◆
商品名に【●/●以降の出荷】と表記のあるお品物を含むご注文は、表記の期日以降、まとめての配送となります。尚、別々のご配送をご希望の場合は別途ご注文をお願いいたします。

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
レビューを見る(0件)
レビューを投稿(購入者のみ)
「ピーターラビットのおはなし」「ベンジャミン バニーのおはなし」
「フロプシーのこどもたち」の3冊がセットになった素敵な絵本集です。


1:ピーターラビットのおはなし(56ページ)
 いたずらっこのピーターは、お母さんの言うことを聞かず、マグレガーさんの畑に忍び込みます。
 れたすやさやいんげん、はつかだいこんを食べた後ぱせりを探していると、
 目の前に現れたのはマグレガーさん。
 怒ったマグレガーさんはピーターを追いかけます。
 何度かマグレガーさんに捕まりそうになりながら、上着も靴もなくして命からがら逃げ帰ったピーター。
 疲労困憊のピーターに、お母さんは煎じ薬を飲ませてくれました…

2:ベンジャミン バニーのおはなし(56ページ)
 前作で、上着と靴を脱ぎ捨てたまま、マグレガーさんの畑から逃げ帰ったピーター。
 今度は、いとこのベンジャミンと一緒に再び畑へ向かいます。
 そこでピーターは、かかしに着せられていた自分の上着と靴を取り戻し、
 たまねぎをお土産に持ち帰ろうとします。
 ところが帰り道、ねこに出くわした二人は、たまねぎもろとも大きなかごの中に隠れます。
 ねこは、5時間かごの上に座ったまま。
 最後はベンジャミンのお父さんが助けてくれます…

3:フロプシーのこどもたち(56ページ)
 ベンジャミンは、大人になって、いとこのフロプシーと結婚し、たくさんの子どもに恵まれました。
 あるとき、ベンジャミンと子どもたちがマグレガーさんのゴミ捨て場に行くと、
 れたすがたくさん捨ててありました。
 れたすをどっさり食べた子どもたちは、その場でぐっすり眠ってしまいますが、
 そこへやってきたのがマグレガーさん。子どもたちを袋の中へ入れてしまいます。
 その窮地を救ったのは、通りがかりの野ねずみでした…

 ビアトリクス・ポター 作・絵 / いしい ももこ 訳

【対象年齢】
読んであげるなら…4才から
自分で読むなら…小学低学年から

【サイズ】各15×12cm

※2019年11月に装丁がリニューアルされた新版です



おすすめ商品

Pick UP